神奈川県川崎市中原区小杉陣屋町で、鉄筋コンクリート造の3階建て住宅のフルリノベーション工事がた。

住戸の形式としては、お隣にもう1部屋あるかたちになるので、「長屋」となります。

解体後の1階の状況です。

壁に断熱材が入っていない既存状況だったので、内部はスケルトンまで解体し、断熱補修をしていきます。

きれいな鉄筋コンクリートの躯体です!

今回は2世帯住宅。1階がお母様ゾーン、2~3階が息子様ご家族ゾーンになります。

浴室は1階に共通で。この写真の右手奥側になります。

キッチンは1階と2階にそれぞれ設置します。

2階です。2階もスケルトン状態。

ここは息子様ご家族のリビングになります。

2階の階段廻りです。階段側には洗面・トイレなどの水廻りとウォークインクロゼット、書斎を配置していきます。

3階の解体後です。

3階は屋根勾配が見えています。

屋根面の断熱も心もとない状況なので、屋根面も壁と共に発泡ウレタンを吹き付け断熱補強をします。

階段廻りの吹抜けを介して、解体された2階と3階を眺める、今しか見られないちょっと不思議な光景。

工事は順調に進んでいます!

April 19th,2019

神奈川県川崎市麻生区新百合ヶ丘で、マンションのリノベーション工事が進行しています。

解体後の現場状況です。

既存利用する間仕切り壁・床下地を残して、きれいに解体されています。

リビングに隣接していた和室は、今回の工事で洋室に変え、リビングと一体化させていきます。

キッチンは位置の変更はありませんが、吊り棚や一部の壁を撤去し、オープンにしていきます。

玄関横の洋室です。

玄関は既存より広くしていくため、壁を撤去した状態です。

廊下越しにリビングが見えます。

水廻りです。

浴室や洗面台も撤去されました。

浴室は既存よりひと廻り大きいのが設置できそうです。

工事は順調に進み、今週末お引き渡しになります!

April 16th,2019

神奈川県横浜市港北区日吉で中古マンションのフルリノベーション工事が進んでいます。

解体後の現場状況です。

この写真を撮影したのは去年の年末になります。

床組・外壁側の壁下地も撤去し、ほぼスケルトン状態まで解体しています。

キッチン側から見た写真です。

古い配管がまだ残っていますが、宅内の配管は全て新規更新していきます。

玄関横の個室内から見た写真です。

壁ボードを一部撤去しているので、個室の中からリビングのテラス窓まで見える感じがなんだか楽しいです。

玄関~個室入口を見た様子です。

個室部分は既存の床下地を再利用していくので、個室部分だけ床が浮いているように見えて、少し不思議な状況です。

排水管の状況です。

計画通り排水勾配が確保できるかここから確認していきます。

工事は順調に進み、ただいま大工工事終盤戦、3月半ばにお引き渡しに向かって作業中です!

February 19th,2019

神奈川県川崎市中原区武蔵小杉で中古戸建て住宅のリノベーション工事がスタートしました。

解体後の現場状況です。

1階のLDKです。

比較的築年数も浅い物件なので、既存を活かしつつのリノベーションとなります。

リビングから玄関側を見たところです。

既存の筋交を一部抜き水廻りのプランを変更していくので、その代替の耐震補強を他の箇所でしていきます。

リビングで床板と天井仕上げを解体している箇所は耐震補強をしていく部分です。

リビングから洗面室へつながる使い勝手の良いルートを新しくつくっていきます。

リビングのフローリングは、無垢の国産松のフローリングを使用します。足触りが気持ちよく、薫りがとても良いフローリングです。

洗面室の一部は耐震補強が既に施工された状態です。

厚み12mmの構造用合板を土台~上部梁~両側柱に適切な釘ピッチで留め付けていきます。

1階にある個室から見た状況です。

こちらは納戸的に使用するお部屋となります。この部屋からも洗面に通じる入口を設置していきます。

竣工は2月半ばを予定しています!

December 28th,2018

神奈川県逗子市小坪で、新しい物件がスタートしています。

海に近いリゾートマンションでのフルリノベーション工事です。

解体後の状況です。

築年数30年超のマンションですが、元の施工会社が大手だからか、躯体がとてもきれいです。ツヤツヤのコンクリート!

角部屋で採光もたっぷり。

ベランダからは海が見えます。

元々和室だった部屋は、すでに大工工事が始まっていました。

新しい位置に壁がつくられていきます。

玄関から見たところです。

玄関にはご主人様のサーフィンの用具を入れるための壁面収納をつくります。

今までの玄関よりかなり広くかなり使いやすくなる予定です。

竣工は12月終わり。そろそろ仕上げの段階に入ってきます!

December 4th,2018

東京都台東区浅草橋の中古マンション・フルリノベーション工事が進んでいます。

解体後の現場状況です。

既存再利用する水廻りの一部壁下地を除いて、ほぼ全て解体し撤去しました。

リビングは隣接していた個室2室を解体、クローズだったキッチンもオープンにすることで広々とした空間を確保していきます。

キッチン部分を解体した後の状況です。

リビングはコンクリートの床に直貼りでフローリングでしたが、水廻りは配管を通すため、床スラブが下がっているのが分かります。

解体後の浴室部分です。

既存ユニットバスの下から梁が出てきました。

上部にも梁型があり、新しいユニットバス設置について少し困難な状況です。

浴室に隣接する洗面所の配管状況です。

こちらも一部配管がスラブに打ち込まれていたり、かなり特殊な状況です。

お施主様と協議の上、宅内の配管は全て新規更新することとなりました。

個室部分です。

収納を解体し、ウォークインクローゼットにつくり変えていきます。

工事は順調に進んでおり、お盆前にお引渡し予定です!

 

June 22nd,2018

神奈川県横浜市港南区上永谷でマンション・リノベーション工事をしています。

築年数も比較的浅く、設備機器もまだまだきれいなマンションです。

今回は、フローリングの貼り替えをメインに工事していきます。

解体後の状況です。

隣接する和室・納戸を解体し、とっても広いリビングにしていきます。

新しめのマンションなので、下地もしっかりしています。

新しく貼るフローリングは、足触りの心地よいパインの無垢フローリングをセレクト。

個室のフローリングも貼り替えていきます。

マンションの遮音規制をクリアするために、遮音マットを敷きつめていきます。

キッチンは状態も良いので、既存再利用。

カウンターを付け替え、カップボードを新設、キッチン前にタイルを貼っていきます。

この写真は1ヵ月半前の状況です。工事はこの後順調に進み、今週末無事お引渡し迎えます!

June 21st,2018

本日は、住宅ではない現場をご紹介いたします。

神奈川県藤沢市で進行中のオフィスのリノベーション工事です。

もともと建具屋さんの作業場+住宅だった物件を、オフィスに改修していきます。

1階は広々とした作業場。天井も高い!

壁も床も断熱がない状況なので、とても寒いです。(現地調査を行ったときは真冬でした。)

断熱補修もしっかり行い、オフィス環境を整えていきます。

1階の玄関横には給湯スペースもあります。

ここも気持ちよく効率的に使えるよう改修していきます。

2階は住宅として使用されていました。

ここは社員の食堂・休憩室等として整えていきます。

既存の状態もとてもきれいなので、使用可能なものは既存再利用としていきます。

キッチンもそのまま使用OKなきれいさです。

工事は順調に進み、もうすぐ竣工予定です!

May 14th,2018

埼玉県和光市の現場をもう1つご紹介です。

1つ前の記事でご紹介したお部屋に住んでいたお施主様が、同じマンション群の別のお部屋に移り住むのですが、そちらの移り住むほうのお部屋もリフォームさせていただきました。

解体後の現場状況です。

1つ前の記事のお部屋と左右反転ですが、まったく同じ間取りのお部屋です。

既存の床には上質な無垢のフローリングが貼ってあったので、研磨+再オイル塗装して蘇らせていきます。

キッチンの解体後の状況です。

クローズだったキッチンは、壁を取り払いオープンにしていきます。

ユニットバスも解体しました。

同じ間取りでも、若干寸法に施工誤差があるようで、こちらのお部屋のほうがひと回り大きいユニットバスを設置することができそうです。

SOUでは、解体後に現場状況の詳細な確認を行い、計画通りに工事が進められるか現場にて改めて検討していきます。

洗面所です。

外部でパイプスペースになっている壁面に大きな穴が!穴を通して外部が見えています。

築40年だと、今とは少し違う作り方をしている箇所も多数見受けられます。

こちらのお部屋も、先日リフォーム工事が終わり、無事お引渡しを行いました。

May 11th,2018

埼玉県和光市でも工事を進めていました。

東京都練馬区にほど近い和光市の大きなマンション群の1室です。

解体後のLDKの状況です。

ちょうどマンション全体での大規模修繕と同時進行で工事を進めました。

お施主様は、同じマンション群の別の棟に移り住み、ここのお部屋は賃貸で貸し出すそうです。

廊下から見たところです。

右手に見える水廻りも買いたいされた状況です。

キッチンを解体したところです。

築40年のマンションなので、解体してみると、年季の入り具合を感じます。

ユニットバス上のダクト配管です。

ここもやはり、築40年らしさが。最近ではあまり見ない配管の接続状況です。

このお部屋も、無事にリフォームが終わり、お引渡しを終えました。

竣工後の写真も随時ご紹介していきます。

May 10th,2018

LATEST TOPIC

CATEGORY

ARCHIVE

PICK UP

ピックアップ
お客様インタビュー
お客様インタビュー

株式会社SOUが家づくりに携わったお客様の声をご紹介いたします。

マンションリノベーション
中古マンションで
リノベーション

中古マンションの現地調査、リノベーション設計、施工までSOUが一貫してお手伝いします。

理想の住まい作りを後押しする素材集
理想の住まい作りを
後押しする素材集

理想の住まいをイメージするために欠かせない、各種素材の用途や特徴をご説明します。

CONTACT

お問い合わせ・資料請求
045-534-9708

【お問い合わせ受付時間】
午前9時~午後6時30分

でのお問い合わせはこちら

ページトップに戻る