お久しぶりです。

毎日暑い日が続きますね。

すっかりトピックの更新が滞っていましたが、SOUではいつも通り工事をモリモリ進めています。

それはもうトピックの更新ができないほど。。。笑。

SOUの工事の様子や完成したリノベーションについては、各公式SNSで随時お知らせしていますので、のぞいてみてください☆★

【 SOU 公式Instagram 】

株式会社SOU【横浜のおしゃれリフォーム】(@sou_architecturestudio) • Instagram写真と動画

【 SOU 公式Twitter 】

株式会社SOU(@souarchitect)さん / Twitter

【 SOU 公式LINE 】

各SNSとも日々更新していますのでぜひチェックしてみてくださいね!

July 5th,2022

東京都港区南麻布の中古マンション・スケルトンリノベーション、竣工写真ご紹介その3です。

本日は、水廻りをご紹介します。

洗面台です。

造作で仕上げたSOUオリジナルデザインです。

モルタル柄のカウンターがスタイリッシュです。

壁付き水栓もシンプルで美しいデザインです。

お風呂は思い切って浴槽無しのシャワーユニットを選択。

モノトーンのシックなコーディネートです。

トイレはネイビーのアクセントクロスを施工。

シンプルながらも引き締まったカラーワークです。

間取りから大幅に変えていったスケルトンリノベーション。

お施主様のライフスタイルの中で、必要なものと不要なものにキッチリ選別し、大胆ながらも効率の良い、そして居場所があちこちに存在する居心地の良い住まいが完成しました。

大らかでユニークなお住まいで楽しくお過ごしください!

September 15th,2022

東京都港区南麻布の中古マンション・スケルトンリノベーション事例、竣工写真ご紹介その2です。

本日は寝室をご紹介します。

寝室は天井の高さを生かしてロフト付きにリノベーションしました。

ロフトはベッドスペースと収納に使う予定です。

ロフトの下も広々。

ワークスペースにしたりちょっとしたおこもりスペースにしたり、アイディアが広がりそうです。

壁の一面はOSBの有孔ボードを採用。

専用のパーツを組み合わせ、壁面収納として使うことが可能です。

次回は水廻りをご紹介します!

 

September 12th,2022

東京都港区南麻布の中古マンション・スケルトンリノベーション事例、無事竣工しています。

リビングの様子です。

高い天井高を生かしたリビングは開放感があり、実際の床面積より広々と感じます。

床はラスティックオークのフローリング、天井は既存天井組を落とし躯体現しにしました。

キッチンはPanasonicの「いろりダイニング」を採用。

キッチンカウンターをダイニングのように使えるキッチンです。

また、キッチン背面の壁をブルーで塗装し、LDKのアクセントにしました。

リビングとキッチンの一体感が心地よいです。

リビングの一角にある玄関です。

玄関も余分な壁を取り払いリビングの一部に。

靴箱の扉は全面ミラー貼りで広がりを与えます。

次回はLDK以外のお部屋をご紹介します!

 

September 5th,2022

またしても久しぶりの投稿です。

ここ半年ほど慌ただしく動いておりましたが、少しずつ落ち着きを取り戻してきました!笑。

トピックを更新できなかった間にもモリモリ現場は動いていました。

という訳で、今年に入ってからの工事を少しずつご紹介していきます。

まず、東京都港区南麻布の中古マンションのリノベーション工事です。

閑静な住宅街のマンションの1階のお部屋をドーンとスケルトンにしました!

解体後のお部屋の状況です。

ここの最大の特徴は、何と言っても高~い天井高!

スラブ to スラブで3メートル以上もあります。

今回はこの高い天井高を生かして、寝室はロフトを新設していくワクワクするプランです。

スケルトンリノベーションは、一から創り出していく感じがとても楽しいですよね!

次回は工事後の写真をご紹介していきます。

 

September 1st,2022

年末に竣工した神奈川県横浜市西区横浜のタワーマンションのプチリノベーション工事、写真ご紹介その2です。

洗面所です。

洗面台はキッチンと同じくCUCINA様で製作したオーダーメイドです。

ライトグレーの扉カラーがスタイリッシュです。

洗濯機上の吊戸棚もおそろいで製作しました。

ミラーBOXの下にはモザイクタイルを貼りました。

よく見ると様々な模様とニュアンスがミックスされたキラキラと楽しいモザイクタイルです。

浴室はTOTOの最高級モデル・シンラです。

大理石のような大胆な模様が映えるアクセントパネル、最新の浴槽と床の自動洗浄機能も完備です。

棚の配置が今一つで使いづらかった納戸は、棚を機能的に整理。

(撮影のタイミングの問題で床が養生されていますが…)

向かって左側は使いやすい奥行の可動棚にしました。

向かって右側は背中側に棚レールを入れ、枕棚と2段のハンガーパイプを設置。

可動式なので、もちろん高さを変更することもパーツを追加することも可能です。

主寝室のウォークインクロゼットも同様に収納を見直し!

背中側に設置するレールを使用し、可動棚・ハンガーパイプを設置しました。

足元の三段引出しも新しく設置しました。

収納は収納量と日々の使い勝手をどう両立させていくのかがプランニングの肝になります。

お施主様が住みながらの工事、騒音や埃、職人たちの出入りで慌ただしい工事になりながらも、綿密なスケジュール管理と手際のおかげで予定通り(むしろちょっと早く)無事竣工にいたりました。

ご協力ありがとうございました。

February 25th,2022

少し間が空きましたが、年末に工事をした神奈川県横浜市西区横浜のタワーマンションのプチリノベーション工事、無事竣工しています。

お客様が住みながらの工事、いわゆる在宅工事というスタイルだったので、工事期間をギュッと凝縮、綿密な工程を組み、3週間という短期工事でした。

工事箇所は、キッチン、浴室、洗面所、納戸、ウォークインクロゼットです。

こちらは完成後のキッチンです。

浅いV字型の特殊なキッチン形状、ここに深型の食洗機を入れたい、というご要望から始まったリノベーションでした。

AEGのフルオープンの食洗機がきちんと納まりました!

キッチンは高級オーダーキッチン・CUCINAを採用。

カウンター、扉材、取っ手、機器…お施主様と設計、CUCINA様とこだわりながらひとつひとつ決めていきました。

特殊な形状にもバッチリ対応、きれいに仕上がりました。

この美しいグースネックの水栓と、艶やかなホワイトが映えるサブウェイタイルのコーディネート。

水栓のカラーはダークブロンズ系のトレンドカラーです。

次回は、浴室・洗面・納戸をご紹介します。

 

February 24th,2022

新年あけましておめでとうございます。

本日より仕事初めのSOUです。

昨日は久しぶりの積雪だった横浜、今日は快晴の青空に昨日の雪がピカピカ光っています✨✨

今年もよろしくお願いいたします。

January 7th,2022

進行中の現場ご紹介です。

神奈川県川崎市宮前区宮崎台の中古マンションのフルリノベーション工事です。

解体後のリビングの様子です。

リビングに隣接した和室は全て解体し、リビングと一体化していきます。

キッチンは前面の壁を抜き、オープンにしました。

窓もないので、居室として活用しづらかった和室。

思い切って解体し、リビングと一体化させることにしたら、明るく広がりのあるスペースになりました。

主寝室側から見た室内です。

主寝室はウォークインクロゼットを拡張。

また、入り口ドアを引き戸に変更。使い勝手の収納量を改善していきます。

水廻りも既存機器を撤去、壁も移動があるため一部解体しています。

比較的築年数の経っていないマンションなので、既存配管はしっかりサヤ管ヘッダ方式です。

12月半ばの竣工に向けて工事中です!

November 22nd,2021

神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町のマンション・フルリノベーション事例、入居後の写真ご紹介その2です。

洗面所です。

ブルーグレーの壁紙を施した洗面所は、キッチンからウォークスルーできます。

壁に埋め込みの棚も設置し、小物置場として大活躍です。

お子様のお部屋です。

ロフトベッドが置かれ、スッキリ片付いています。

そしてとびきり華やかなトイレ!

ネイビーをベースにした花柄クロスと、その中の1色のワインレッドをいただいた吊棚扉、美しい大人カラーの空間です。

小物のアイアンブラックも素敵です。

撮影ご協力ありがとうございました!

November 12th,2021
1 2 3 4 33

LATEST TOPIC

CATEGORY

ARCHIVE

PICK UP

ピックアップ
お客様インタビュー
お客様インタビュー

株式会社SOUが家づくりに携わったお客様の声をご紹介いたします。

マンションリノベーション
中古マンションで
リノベーション

中古マンションの現地調査、リノベーション設計、施工までSOUが一貫してお手伝いします。

理想の住まい作りを後押しする素材集
理想の住まい作りを
後押しする素材集

理想の住まいをイメージするために欠かせない、各種素材の用途や特徴をご説明します。

CONTACT

お問い合わせ・資料請求
045-534-9708

【お問い合わせ受付時間】
午前9時~午後6時30分

でのお問い合わせはこちら

ページトップに戻る